HOME > 作品一覧 > さすらいエマノン

エマノン・シリーズ

STORY

地球上に生命が発生してから現在まで、進化の過程のなかで、30億年の記憶をすべて引き継ぎ持っている少女エマノン。次の世代を産むまでの間、彼女は「地球の記憶」とともに生きることになる。1979年「SFアドベンチャー」誌で発表された、梶尾真治の短篇『おもいでエマノン』は、壮大なスケールと一人の魅力的な少女という組み合わせの魅力が支持され、日本SFの代表的なヒロインとして知られてきた。そんなエマノン・シリーズを、繊細な筆致と圧倒的な遅筆(!?)で知られる鶴田謙二がまんが化したのが本作。2000年の「SF Japan」0号でイラストを担当して以来、エマノンと鶴田キャラは混ざり合い、今では一体化しているといっても過言ではない。
リュウコミックス『おもいでエマノン』は最初の短篇をじっくりと描ききった一冊。
『さすらいエマノン』は、原作シリーズの同タイトルのまんが化ではなく、中篇『かりそめエマノン』のエピソードを骨格に、まんがオリジナルの要素を加えた続編。フルカラーで描かれた第一部は、コミックスに先んじて中綴じムック『EMANON』として刊行された。

【前号までのあらすじ】
地球に生命が発生してから全ての記憶を受け継ぐ謎の美少女エマノン。決まった名前はなく「NO NAME」を逆さまに読ませて「エマノン」と名乗っていた。彼女は代々、適齢期になると結婚し一子の女子に全ての記憶を引き継がせてきた。新たな旅立ちが近づいた今、不思議な魅力を持つ神月と出会うが…。

CHARACTER

エマノン
進化の過程・歴史など、30億年の記憶をすべて持っている。本名はいつも明かさず、「エマノン」と名乗る。


WEB COMIC

さすらいエマノン第1話

WEB COMIC 無料配信中

PROFILE

梶尾真治

【かじお・しんじ】

梶尾真治

1947年生まれ。少年時代から小説を書き始め、1971年『美亜へ贈る真珠』でデビュー。社会人となり、しばらくは作品は途絶えていたが7年後『フランケンシュタインの方程式』を発表。以降は幅広いテイストの短篇SFでファンを獲得。長篇にも名作は多く、『サラマンダー殲滅』で日本SF大賞受賞、『黄泉がえり』は映画化されヒットした。社長業兼務で作家活動を続けていたが、2004年に「専業作家宣言」を行い、それまで以上に精力的に作品を発表し続けている。
本年5月に、9年ぶりのエマノンシリーズ最新作『ゆきずりエマノン』を小社より刊行。

鶴田謙二

【つるた・けんじ】

鶴田謙二

1961年生まれ。1984年、星野之宣をした特集「月刊ぱふ」にて、パロディまんが『豊饒の月』が掲載。その後、1986年に「週刊コミックモーニング」誌に『広くてすてきな宇宙じゃないか』で正式デビュー。寡作で知られているが、『Spirit of Wonder』のキャラ・チャイナさんはファンも多く、アニメ化もされた。一時はガイナックスに机をもち、いくつかの企画に協力。近年はイラストレーターとしての仕事も多く、画集も複数刊行。『キャプテン・フューチャー』の新装版では全巻イラストを手がけている。

COMICS

續 さすらいエマノン

續 さすらいエマノン

梶尾真治/鶴田謙二 2013/11/30発売

ISBNコード: 978-4-19-950366-5
判型/仕様:A5判 定価:1000円(税抜)

セブンネットショッピング amazon.co.jpで買う 本を買うなら楽天ブックス

さすらいエマノン

さすらいエマノン

2012/4/3発売

ISBNコード: 978-4-19-950292-7
判型/仕様:A5判 定価:1200円(税抜)

セブンネットショッピング amazon.co.jpで買う 本を買うなら楽天ブックス
おもいでエマノン

おもいでエマノン

2008/5/20発売

ISBNコード: 978-4-19-950077-0
判型/仕様:A5判 定価:800円(税抜)

セブンネットショッピング amazon.co.jpで買う 本を買うなら楽天ブックス
ページトップへ